読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのMikuMikuDance!

管理者:工藤P  MikuMikuDanceこと「MMD」の初心者向け操作解説ブログです。

MikuMikuDanceの基本操作・3~ボーン操作パネルの機能

ボーン操作の続きです。長くなったので分けました。
ボーン操作パネルの機能について。


⑥ボーン操作パネルの機能

ボーン操作パネルで出来ることも、簡単に。

f:id:mmderlife:20111012215303j:image

選択選択モード(ボーン表示・非表示)の切り替え(ショートカット「」)
回転回転ハンドル表示(ショートカット「」)
移動移動ハンドル表示(ショートカット「」)


●BOX選択

選択したいボーンが一箇所に集中している場合。このボタンを押して、範囲をドラッグすると、ボーンの根元の◎が入ってるとこ全部のボーンを選択できます。

f:id:mmderlife:20111013211400j:image

この画像では、たぶん「それは選択しなくてよかったのにー!」っていう髪の毛のボーンも一緒に選択されちゃってます。このボーンだけ選択解除したいよ!って時は、まず「選択」ボタンを押すかショートカット「C」するかしてBOX選択モードを解除し(解除しないとほかのボーンいじれないよっ)、Shiftキーを押しながら解除したいボーンの◎をぽちぽちとクリックしていけば、そこだけ解除できます。
BOX選択するほどじゃないけど、いくつかのボーンを複数選択したいなーって時も、Shiftキーを押しながら◎ぽちぽちで、複数選択できます。
あ、もちろん、画面左の黒い表みたいなやつ、「フレーム操作パネル」のボーン名のところも、複数選択する時はShiftキー押しながら、です。試してみてねー(^^)


●全て選択

この「全て選択」を押せば、モデルのつま先から指一本まで、たちどころに全部のボーンが選択されます。
f:id:mmderlife:20111013212918j:image
何に使うかっていうと…この状態で「登録」ボタンを押せば、全部のボーンのキーフレームが打たれるので、モーション作る時に、このポーズのまま全身固めちゃいたい!って時に使う人が多いかな。この辺は、モーショントレスの説明のあたりでまた詳しくやりますね。


●未登録選択

モデルにポーズを付けていると、時々ボーンが緑色になっていることに気づくかもしれません。
これって何だろう?

f:id:mmderlife:20111016095533j:image

緑色になったボーンは「このボーン、動かされたのに、登録されてないよー?ほっといていいのー?」という意味です。
どんなにボーンを動かしても、登録してあげないと、キーが打たれない。つまりちゃんと確定されない。
登録してないボーンは、フレームを移動したら、どんなに一生懸命動き付けたとしても、なかったことになっちゃう。動かす前に戻っちゃうんです。
だから、気になったら「未登録選択」を押してあげると、動かしたけどまだ登録されていないボーン全部が赤くなって、選択された状態になります。なので、登録ボタンもしくはエンターしてあげれば、無事にキーが打たれます…!!


●コピー・ペースト・反転ペースト

動かしたボーンの状態は、簡単にコピーが出来ます。
最もよく使うのは「反転ペースト」かな?モデルの肩や腕の動きを左右一方だけ作って、もう片方も同じポーズにしたい時なんかに、これを使います。

現在、左肩・左腕・左肘のポーズだけ作ってある状態。
右側も同じポーズにしたいので、まず左の完成しているポーズのボーンを選択します。
一個ずつコピーするの面倒なので、Shiftキーを押しながら複数選択しましょう。
左側のフレーム操作パネルのボーン表示枠でも、3つ分のボーンが選択されているのがわかりますね!

f:id:mmderlife:20111016101228j:image

選択した状態で、「コピー」を押し、「反転ペースト」を押します。

f:id:mmderlife:20111016103248j:image

f:id:mmderlife:20111016101447j:image

このように、同じ動きが左右反転されてペーストされます。
今のこの状態で「ペースト」しちゃうと、同じ部分に同じものを乗せるだけなので何も変わりませんが、例えば別のモデルに同じ動きをそのまんま乗せたい時は「ペースト」になりますね。

注意しないといけないのは、ボーン操作パネルで「ペースト」「反転ペースト」されただけの状態では「フレーム登録」になっていないことです。フレーム動かしたら、また元に戻っちゃいます。「ボーン操作パネル」でコピペをしたら、必ず「登録」かエンターしてください。

いったん「登録」してしまって、左側の「フレーム操作パネル」にキーが打たれれば、それもコピペが出来ます。


●フレーム操作パネルでのコピー・ペースト・反転ペースト

f:id:mmderlife:20111016103847j:image

左肩・左腕・左肘のキーがみっつ打たれている状態。菱形のキーをぽちぽちとクリックするか、キーの上をドラッグすると、そこが赤くなって選択された状態になります。

そのまま、下の「コピー」を押し、「反転ペースト」を押せば、ボーン操作パネルと同じように、反転したポーズがペーストされます。

f:id:mmderlife:20111016102457j:image

ボーン操作パネルでのコピペと違うのは、こっちは「既に動きを登録されたキーをコピペしている」ため、登録ボタンを押す、エンターする、という作業が必要ない点です。

なので、実際はこっちを使う人が圧倒的に多いかと思いますが、私はモーションを作る時、結構ボーン操作パネルのコピペも使います。何でだろ…なんとなく、登録キーを打つ前に、状態を確認したいんですよね。オッケーなら登録。という手順を踏みたいからかな。

一度キー登録した動きを消しちゃいたい!って時は、キーを選択し、「削除」ボタンを押せば、簡単に消せます。
一度やった操作を元に戻したい!って時は、フレーム操作パネル上の「元に戻す」で。

f:id:mmderlife:20111016110052j:image


●初期化

ボーン操作パネルの説明に戻ります。最後は「初期化」

これを押すと、選択したボーンが全部、モデルを呼び出した時のデフォルトのポーズに戻ります。

試しに、今まで動きを付けた両肩・腕・肘を、BOX選択モードにしてザッと選択してみましょう。

f:id:mmderlife:20111016104449j:image

もちろん、ほかの部分が選択されるのが嫌だったら、Shiftキーを押しながらボーンをぽちぽちクリックしてもいいし、フレーム操作パネルのボーン表示枠のところをぽちぽちクリックしてもいいです。

それで、おもむろに「初期化」ボタンを押します。

f:id:mmderlife:20111016104727j:image

はい、一瞬で元に戻りました。
これも、元に戻った動きを登録したわけじゃないので、この動きで固めたいなら「登録」エンターしましょう。

「初期化」はモーションを作り始めると、非常によく使うボタンです。
肩・腕・肘まわりの動きなんかを作っているうちに、わけがわからなくなってきたら「ああっもう!」とか言いながら初期化して、最初から作り直すとか…
借りてきたモーション直しをする時も、「この動き、このモデルには必要ないなー」と思った時、初期化した状態で固めて、あと削除しちゃうとか。


とりあえず、基本の操作方法はこんな感じです!(^^)
長々と書きましたが、実際に動かしてみれば、簡単極まりないですよー!!


次回: 動画を作ってみよう!・1~「全ての親」でモデルを配置する